2017年02月01日

ガーナ

ガーナ人と付き合い出したとかいう知り合いがいまして。
いったいガーナってどこだろう?って興味を持ちました。
チョコレートしか思い浮かばない、、。

1957年3月6日、イギリス連邦の最初の黒人国家ガーナ共和国として独立したんですねー。

チョコレートの歴史は??(おいおい・・)


チョコレートもある意味そうかもしれませんが、
ビジネス・チャンスがあるところでもあるみたいです。

ガーナには国際的に有名な企業の関心が集まっており、
彼らは我が国経済のあらゆるセクターに投資しています。

こうした企業がガーナに集まってくるのは、
それらが投資し、成長し、成功を収められるような、素晴らしい社会・政治・経済的環境がそこにあることが分かっているからですよね、、、おそらく。

さらにガーナは、国内投資家・国際投資家双方にとっての投資環境を改善すべく、
大胆な、しかし達成可能な改革プログラムに着手しておりますので、
なにか出来るかもしれません。

ガーナか・・・・行ってみたいなー。
チョコも好きだし(笑)。

2017年01月02日

エコノミーか?

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

お正月休み、どこかへ出かけましたか?
出掛けてます?
休みはこれから?(えーー?)

飛行機やバス、自動車などの乗り物で旅行や出張などに出かける際は、
長時間にわたって同じ姿勢でシートに座り続けることになります。

それは乗り物を使う以上、仕方のないことですが、
その影響によって、目的地に着いた途端、息苦しさを訴えて意識を失って、
最悪の場合そのまま死に至るといったケースがあります。

そんな恐ろしい症状が「旅行者血栓症」、いわゆる「エコノミークラス症候群」です。
数年前、有名なサッカー選手が、この症状に悩まされていたことが大きな話題になりましたね。

これまでは、窮屈な姿勢を長く続けなければならない、飛行機のエコノミークラスの乗客がかかりやすい症状と考えられていたため、
「エコノミークラス症候群」
と呼ばれてきましたが、
実際にはゆとりのあるビジネスクラス以上の乗客も発症しているのだそうです。

でも自分はエコノミー症候群だと思う(爆)。
だって生活がエコノミーだもん(なんのこっちゃ?)。

2016年12月04日

お年玉…

12月になっちゃいましたね。
ここまで来ると師走もあっという間です。
私の転職活動はというと相変わらずといった感じ。
それでもマイナビ看護師のコンサルタントさんとは頻繁に
連絡を取っています。
もちろん私はあせることなく、コンサルタントさんにはげましてもらいながら
がんばっています。
私には看護師の仕事しか出来る事がないからねぇ…。
絶対に転職先では長く働きたいからね。
転職って何度も何度も繰り返すことじゃないと思ってるから。
そんな私でもこの病院はどうしても変わりたい…。
もういくつ寝ると転職成功…って感じかな。
クリスマスプレゼントやお年玉で転職先がプレゼントされるといいのになっ。
そんなことはありえないよね。
来年もまた頑張って自分なりの早さで歩いていこう。

2015年12月27日

吸収するべきたくさんのこと

マイナビ看護師って本当にいいよね。
正直最初は全然信用なんてしてなかった。
ただ、何かにすがらないと毎日が苦しくて仕方なかったから登録したんだよね。
だけどここまで真剣に考えて頑張ってくれて…何かを信じるっていうのは本当はすごく
大切なことなんだって改めて思い知らされました。
どんな人でも一人で生きているわけじゃないんだよね。
一人突っ張ってみても結局は誰かのお世話になりながら生きていく…。
私はこれからもっと心を広く、周囲の人と上手に付き合っていきたいなって思ってます。
看護師の仕事を通じて、転職活動を通じて人としてのあり方も学べた気がします。
まだまだこれからもっと多くのことを吸収して自分を強くたくましい人間にしていきたいなっ。
もちろん優しさを忘れずにね!

2015年10月28日

コウノドリ…

今私が真剣に見ているドラマの一つ「コウノドリ」。
実は最初見たのはなんとなく医療関係のドラマみたいだから見てみようかなっていうような軽い気持ちだったんだよね。
だけど1話目を見て、引き込まれてしまいました。
私は産婦人科勤務の看護師じゃないけど同じ医療現場。
このドラマの質に感動。
悲しい、辛い部分もあったりするけど赤ちゃんの…生まれたばかりの赤ちゃんの顔ってすごい。
どんなことでも癒してくれる大きな大きな力がありますよね。
こういうドラマを見ていると私は看護師の道を選んでよかったってしみじみと思ってしまう。
もちろん楽しいことばかりじゃないのが辛いところではあるんだけどね。
少しでも患者さんの立場を考えた言動を心がけて働きたいねっ。

2015年04月10日

春、気持ち新たに!

春になったし気持ちも新たに転職先を探している私。
マイナビ看護師に登録してからはそんなに深く悩むことも無く頑張れてるんだよね。
今の病院を早く退職したいって気持ちはもちろん今までと変わりなく持っているんだけど
以前ほど辛いって思わなくなってきたんです。
どうせもうすぐ辞めていくんだから今はここで頑張ろうって思えるようになったから不思議だよね。
自分ひとりで悩んでいるとどうしても暗く最悪のパターンばかりを考えてしまうけど誰か一人でも味方がいるんだって思うことで強くなれるからすごいよね。
今、転職で思い悩んでいる人がいたら早く誰か味方を見つけることを強くおすすめします。
きっと何か見えてくるものがあるんじゃないかなって思います。

2014年12月31日

少しずつ転職活動前進

マイナビ看護師に登録して今年は結局転職先が決定することはなかった私だけど
全然マイナス思考にはなってません。
私に合う居場所を見つけるには必要な時間なんだって思えるようになってきてるんだよね。
決してあきらめているわけじゃないよ!
私は一人で頑張っているわけじゃないからね。
来年こそはどこかきっと私に最適な場所が見つかるはず…そんな風に思ってがんばります。
それまではどんなに辛いことがあってもなんとかがまんしていこうって…。
きっと辛い思いをしているのは私だけじゃなくて全国にたくさんいると思えるようになってきたからね!
以前のようなきもちじゃなくある程度のことは前向きな発想でがんばれるようになってきたっていうのは大きな前進だよね!

2014年11月13日

この場所では続けられない

看護師の仕事がいやになったわけじゃなく、この場所がいやになってしまった私。
いやになったというかここでは長く働けない…そんな空気が漂っているんだよね。
人の命と向き合う職場だとは到底思えるような場所じゃない。
だけどなかなか思うように転職しようと思ってもその場所が見つからない。
でも今の私は一人ぼっちじゃないからちょっとだけ安心しています。
マイナビ看護師に登録していいコンサルタントさんと出会えたことで私の転職活動も少しずつだけど前に進んでる。
あわてて今と同じようなところや今より悪いところに就職してしまったら意味がないもんね。
心に少しは余裕を持って行動することの方がきっといいことがあるんじゃないかな。
思い悩んで何かを決めるとろくなことがない…そんな気がします。

2014年10月08日

転職の難しさ

転職ってなかなか難しいよね。
現職が忙しい仕事ならなおさら。
私も同じだったんだよね。
看護師になったもののびっくりするくらい私から見ると駄目駄目な病院だったから…。
どこの病院でもこんなものなのかな…なんて最初は我慢していたけど、なんとなく登録したマイナビ看護師のコンサルタントさんがとてもきさくな人でどんなことでも話すことが出来たから私は救われちゃった。
もちろん登録したからといって自分は何にもしなくていいってわけじゃないよ。
ただ、誰かが味方になってくれている、後押ししてくれる人がいる…そんな存在があるだけでとっても強くなれるものです。
一人で頑張るのには限界があるもんね。
みんな人は弱い生き物。
誰かに頼ることは決して恥ずかしいことでもないし弱みでもない。
自分を向上させていくためには誰かの手助けが必要な時もあるんだよね!

2014年08月26日

私の相談相手

見たこともない、ただネットを通じて相談するだけの間柄という関係にこんなに安堵感を覚えるなんて自分でもビックリ。
看護師になったまではよかったけど続けていくことに自信をなくしていた私を救ってくれたのが「マイナビ看護師」のコンサルタントさんだったんですよね…。
看護師の仕事自体を辞めてしまおうかなんて思っていた私が最後の手段として登録したこのサイト。
まさかこんなに親身になってくれるコンサルタントさんがいたなんてね…。
まだ転職先が決まったわけじゃないけどいろんな話を聞いてくれる相手がいるっていうだけでもう少しがんばってみようって思えています。
きっと私に合った場所が見つかるはず。
そう思って今は耐えてます!