2021年02月01日

レンコンの煮付け

スーパーではなく、山地でいただいた無農薬のレンコンをいただいて食べました。
何がいいか悩んだけど、揚げ物よりは煮物かなって感じがしたので煮ました。
美味しかったですよーー。
でも新鮮で綺麗なので、酢の物もいいし、揚げ物もきっと美味しいですね、まだあるので次回やってみます。
煮付けは簡単、みりんと醤油と出汁だけで味をつけました。
これだけでご飯が何倍でも食べられるくらいな美味しさ。
自分でもびっくり。
家族も大喜びです、、、よかったーー。
レンコンは肉のはさみ揚げが有名だけど、あう言う手間のかかることはしたくなったのだ。
でもその日の気分ではなんでも作りますよ。
美味しいレンコンは何にしても美味しいよね。
みなさんだったら何にしてましたか?
逆に教えて欲しいのですよ。どんな料理があるのか。。あ、ただ、難しい料理はいいでdすw
簡単で美味しい、これが基本!!

2021年01月01日

綿ぼこり

当たり前だけど、自分の家の中で綿ぼこりが見つかるとイライラする。
どうしてあんなところに、、、って思う、そしてすぐに片付けます。
掃除機もかけてるし、拭き掃除もしてても、埃って溜まっていくんだよねーーそして綿ぼこりだよ、、、イヤダイヤダ。
きれい好きってこうだから困る。
でも人の家などはさほど気になりません。
もちろんそこにお泊まりするならきれいな方がいいけど、割と見てないし、見ても見ぬふりができるのです。そこまでではない、、、ところが世の中には他人の家でもきれいにしないと気が済まない人っているらしいのです。
ごく稀に。
そういう人はもう他人の家にはいかない方がいいのではないかな。
ホテルなんてどうしてるんだろう、だってホテルだって時々前の日とかホテルの職員の髪の毛が落ちてることありますよ。
どうしようもないし、だから怒ってどうの、、ってなりません。
アンケートがあったら書くかもだけど(!)。
でもそこまでじゃない。
でも、これでも「キーー@」ってなって、まずは自分で掃除をして、それからじゃないとくつろげないんですって。
すごいですねーー。
こういう人は結婚できないんじゃないかなーー。

2020年12月01日

差別とえこひいき

メーガンをみていると、彼女を応援するのも黒人、メーガンが応援している人たちも黒人。
結局は、色の濃い人たちといるほうが安心するってことと、えこひいきではないかーー。
テレビで応援した一般人も黒人でした。
白人だっていいわけでしょ?
それなら納得です。
「それは、あなたが黒人じゃないから。」っていう人もいるかもだけど、違和感なんです!
自分の事はさておうて、メーガンは差別差別っていいすぎ。
自分のルーツを好きなのはいい、でも、他の人にもルーツがある、ってことを忘れてはいけない。
差別をなくそう、っていうのなら、その人が持ってる中身を評価すべきで、なんでも色の濃い日とy達の応援に走るのはいかがなものか。
この時のテレビ司会者も黒人だった。
メーガン、、、ほんとうに性格が悪いよいな気がしてきた。
最初はそんなふうに思ってなかったのに。

2020年11月01日

コロナで無職

コロナにより収入がなくなった、減った、って人は多いはずです。
食がなくなったら収入はゼロですしね。
パーティを主体としたような仕事は全部ダメなようでした、、例えば、パーティそのものもダメですが、そこに出してる仕出し屋さんとかも。
会場をレンタルしてると、貸してる会社やビルもダメですね。
いろいろな職業で影響が出てしまった今回のコロナです。
働き方が変わると言われていますが、今、どんな職業、どんな働き方をしたらいいのか、、が問われていて、でもそれって答えなんかないのです。
今出来ることをしていかなくてはいけない。
そこも問題なのですがね。
雇ってくれなかったら、働く気が満々でも出来ないのだし。
コロナで無職になった人は今どうしているのでしょう。

年齢制限があると、そこでひっかかるひともいますしね。
コロナ、、なんとかしてくれーーー。

2020年10月01日

マリーの手紙

マリー・アントワネットがフェルゼンと恋仲にあったのは有名ですね。
まぎれもない事実なのでしょう。
フェルゼンがマリー・アントワネットに書いた手紙もも使っています。
ただし、誰かの手によって黒塗りにされた部分もあって、その部分はなぎ間謎とされてきました。
それが今の時代の最新兵器(?)によって明らかにされたんですって。
恋文(古い?)ですからね、当然そこには甘い言葉が書かれています。
「愛しいあなたよ。あなたを諦めるなど到底できません」
みたいな。
このふたり、肉体関係にあったかどうかさえ謎なんですって。
でも、類16生徒はうまくいってなかったのも有名で、マリー・アントワネットは若くて美しいのでモテていたのも確かでしょう。
立場ゆえに公にはできないけど。
(立場が違ってもダメなことだけど)。
この手紙の解読はまだ続いているそうです、なんか、楽しみですね。
何を書いていたんだろう、、、笑

2020年09月01日

スマホ正方形

スマホで、インスタ用に正方形で写真をとっても、投稿するとどうして画質が悪くなるのか。
不思議だ。
正方形にしなくてもいいのか、しないほうがいいのか。。ここが問題だ。
もともとの腕も悪いけどね!
土の写真も同じようにとってるのに、正方形にしたら劣ってしまったんです。
だったら普通に撮った方がいいではないか、でもインスタって正方形でしょ?
さっぱり分からないし、分かってもさほど差はないのでこのままいくよーー!

(調べる暇もないが、、)

スマホで正方形にする方法は、画面を右から左にワイプするんです、これだけです、簡単だからやったけど、なーんだ、仕上がりは悪いぞってなもんです。
インスタの画像を毎回うまくとってる人はなにをしてるんでしょうねー、アプリで加工したって綺麗にいかないっていうし。
修正したらしただけ画質がおかしくなるんですって、だからインスタ用の修正アプリなんて使わない方がいいのです(って信じてます)。
でも皆綺麗だよねーー。
あーー、元がいいのかーー!?

2020年08月01日

分かりやすい声

声ってのは、生まれ持ったものが大きいかなとも思うのですが、話し方というのは、育った環境で違ってくる(?)はずですよね。
その、話し方はしょうがないとしても、声、、声でだいぶ聴きやすさ、というのも変わってくると思っています。
ゆっくり話す人、早い人、分かりやすく発音出来る人、そうではない人、、なにかの説明の時には、もちろん分かりやすい方がいい。
さて、これが外国の言葉だとどうでしょう。
英語としましょう。
もちろん、ゆっくり話してくれる方がいいし、分かりやすい人の方がいいです。
でもなかなか、英語圏の人は「外国人に向けて話す」という意識がないので、そう話してくれっていっても出来ないのですね。
日本人も、外国人に対してゆっくりわかりやすく、ってリクエストがあったとしても、それが出来る人って少ないし、出来ても難しいです。
訓練されていたらいいですけどね、だいたいの人はそうではないから。

でも、もしそんな機会があったら、ゆっくりと、わかりやすい発音と言葉で話してあげてくださーい。

2020年07月01日

うるさーい。

家族がね、、、一応、会社のパソコンで、なにやら仕事してるらしいのですが、
チャットかなって言う感じで、「ぽろん!」「ぽろん!」って、
おそらくチャットが入るとお知らせの音がするんです。
それが、、、

うるさいのなんの!!!

音も大きいし、音域もなんか気になる感じ。
「それは小さくならないのか?」にも「ならない」で、、汗
あれが鳴り始めるとイライラします。ストレスになる。
相手にもあれが聞こえているんだろうか、あんな音が何度も何度もして嫌ないならないかな。
家族でさ「気になるけど、、しょうがない」でした。
あーーうるさい!
もう聞きたくない。

てなことで、あの音がし始めてら外に出ることにしました。天気がよければいいけどねーー。

2020年06月01日

招待を待っている?

ZOOMをダウンロードしたとして、あとは、人と話すためにはどうしたらいいの?
招待ってのが来るらしいのですが、それはメールなのか、
ZOOM上で来るのか、、よく分かってないんですよねー。
いいのかなー、明日はじめてやるんだけど。。
こんな分かってないままやるのかなー。

相手の人も「招待するから待ってて」だけです。
どこでどうやって待ってたらいいのか、、、泣

分かってる人はそう簡単にいうけど、分かってないから不安です。
わかってないんだもんね、
一回やったら分かるかもだけど、今の段階では「?????」です。

招待されたURLをクリックするだけでいいの?
誰かい教えてーー、今スグーー(笑)。

それで、相手の顔を見ながら話す事が出来るのね?
分かってないのだ。。困った。。。汗

2020年05月01日

フィラデルフィア

田前る・ワシントンと富む・ハンクスが出てる映画「フィラデルフィア」を見ました。
弁護士のトムがエイズにかあkり、それを理由に不当に解雇さらたって話です。
見た人います?
昔の映画で、トム・ハンクスもとっても若いです。

トム扮するエイズ患者は、弁護士ですからね、自分の裁判を起こすんです。
でももともとは誰かに弁護してほしいって頼むのですが、だれからも拒否されてしまうのだ。

自分で弁護しようと思ってた矢先に、デンゼル・ワシントンが「僕が引き受けるよ」と。

これ、じっさいに怒った話らしいのですが、本人に許可をとらずに撮影・放映したのであとで訴えられたとかって聞きました。
映画が繁盛したからそんなことを言い出した人がいるのだ、とも言われていますが、詳しい事は私は知りません。

さてそんあ映画ですが、最後、トムが、オペラを聞きながら涙して歌うところは感動します。
さすがトムですねー。
デンゼル・ワシントンも追いつかない感じの演技力です。
あそこ、気持ち悪いけど好きだなー。

最後は、裁判は勝ってやれやれ、、なんですけどね。
セリフも憎い、、最後、
「I'm ready」って死んでいくんです。
日本語字幕では「これで死ねる」だたtらしい。
どちらも良い感じだ。
裁判に買って、自分は無能な弁護士ではないって証明が出来た。
エイズになったからって不当に解雇は出来ないのだって世間を納得させた。
触っただけではエイズは映らない、、それも分かった。
いーい映画です。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38